So-net無料ブログ作成

備忘録兼ねて偏差値転載 [資格]

有名なIT系資格の偏差値一覧。
備忘録も兼ねて。

65:システムアナリスト
64:技術士(情報工学)
63:システム監査技術者、CCIE
62:プロジェクトマネージャ
61:システム管理、上級シスアド、SJC-EA
60:アプリケーションエンジニア
59:ネットワーク、セキュリティ、データベース、エンベデッド
58:RHCE、SJC-D、Oracle Platinum
57:MCDBA、MCSE2003、.Com Master☆☆☆
56:CCNP、MCSD、RHCT
55:情報セキュアド、ソフ開、MCSE
54:PMP、MCAD、XML Professional
53:UML-advanced、VBAエキスパートプロフェッショナル
52:CCDA、SCNA 、CISSP
51:MCSA2003 、Oracle Gold(旧Platinum)、LPIC Level2
50:基本情報技術者、SJC-WC、SJC-BC、SJC-WS、SJC-MA、P検1級、UML-intermediate 、日商PC(データ)1級
49:CCNA、Oracle Silver(旧Gold)、SJC-P、Security+、.Com Master☆☆、UMTP-L2
48:Oracle Silver Fellow(旧Silver)、MCDST、UMTP-L1、P検準1級、SCSA、MCA Master、Network+ 、日商PC(文書)1級
47:初級シスアド、MCP、LPIC Level1、Linux+
46:XML Basic、SJC-A、UML-fundamental、i-NET+、J検プログラマ認定、J検システムエンジニア認定
45:MCA、MOT、A+
44:P検2級、.Com Master☆
43:J検情報活用1級
42:VBAエキスパートスタンダード、日商PC(データ)2級
41:MOSマスター、日商PC(文書)2級
40:J検情報活用2級、IC3
39:MOS Expert、MOS Specialist(Access)
38:MOS Specialist(Access以外)

59までは到達したか。
でもMCDBAはMCSEより下だと思う。
DBに慣れてしまえば科目数も少ないし。
ああああ!今年はMCSE取らねば。試験が終わる前に。

今年もよろしくお願いします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ソフトウェア開発技術者、午前試験のボーダー [資格]

タイトル通りなんですが、来週予定されているソフ開についてです。

私が使っている参考書には午前のボーダーは75%,安全圏は80%とあります。
これは本当でしょうか???
ネットで見る限り60%という記述もあるのですが。

実際解いてみると70%くらいはとれるんですが、残りの5%-10%が厳しい。。。
どうしても穴になる知識や勘違い、解釈の違いが出てしまいます。
これが力の差なのかなあ。

元々DB屋でテクニカルエンジニアDBは持っているのでDB領域は
そこそこ取れるんで意外と行けるかなとも思ったんですが厳しいですね。

午後対策はあまりやっていないんですが、もう時間がない・・・
来週の試験会場(ビッグサイト?)は家から大分遠いです。
受かれば報奨金がxx万出るのでなんとかとりたいんですけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

[70-291]Implementing, Managing, and Maintaining a Microsoft Windows Server 2003 Network Infrastructure [資格]

70-291 Network、合格しました。
今月もこの資格準備と打ち合わせや細かい仕事が多くて、
特に面白い出来事にも出会わずでした。

TechEDに行ったくらいでしょうか。

700点合格の所720点。
ギリギリでした。
正直もう少しできているかと思ったんですが、ギリギリだろうが満点だろうが
合格は合格と割り切ることにして次ぎの70-294の学習に励みます。

あ、そういえばこれで晴れてMCSA認定です。


MCSE教科書 Windows Server 2003 Network管理 編

以下試験の感想です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

[70-290]Managing and Maintaining a Microsoft Windows Server 2003 Environment 結果 [資格]

書き忘れていました。

70-290 Managing and Maintaining a Microsoft Windows Server 2003 Environment
の結果ですが、合格しました。先週の話です。

合格点700点の所、857点でした。
が、採点基準や得点配分などは非公表なので正直とれなければならないところを
とったのか偶然の産物だったのかは判断がつきません。

学習内容としては基本的にはクラムメディア。
補助として赤本


MCSE教科書 Windows Server2003 Server(試験番号:70‐290) (MCSE教科書)


でした。
普通は赤本メインでクラムメディアが補助なんですが、
資格取得が業務命令かつ速度感を求められているので
理解よりも点数、といった形になりました。

次にとるのは70-291。ネットワークです。
ネットワーク周りは知識が乏しいので厳しい戦いになりそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

[70-431]Microsoft SQL Server 2005 - Implementation and Maintenance [資格]

SQL Server試験の一つ、70-431
http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/exam.aspx?cert=1&id=70-431
ですが、無事合格しました!

が、しかしですね。
この試験結果報告後にレポートが出てくるわけですよ。
どこが弱いとか、もっと勉強しろとか。

ある1分野が0点なんですね。。。
当然問題と解答は非公開なので何問た対象で、どう間違ったかはわからないのですが、
なんとなく釈然としないというか、いつもネタめいたことをしてしまうというか、
帰りに寄ったスタバのお姉さんが美人だったというかなんつーか。

次回は70-290を受験予定ですが、これはOSの試験なのでしっかり勉強が必要ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

70-431 SQL Server [資格]

新しい部署から70-431 SQL ServerのMCPをとるよう義務づけられています。

MCPは昔2000の頃のものでProfessionalとServerを持っているのですが
すっかり学習書は何が良いのかとか忘れてしまいました。

amazonで調べるとどうやら赤い本と黒い本がメジャーらしいのですが
どちらがど素人には勉強しやすいのでしょうか??
本当は立ち読みして評価したいところですがいかんせん時間がとれません
(飲み会つづきでして・・・)

週末色々調べるとしてもしご存じの方がいらっしゃいましたら
どちらの本がおすすめか教えてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ClubPlatinum2007 [資格]

昨日はOracleMasterPlatinumのイベント、Club Platinum 2007でした。
私は9iのものしかもっていませんが、10gを持っている方もちらほら見受けられました。
凄いです。
私はなんとか会社に受験費用を捻出してもらいましたが、長い時間がかかりました。

今年度一番Platinumコミュニティーに貢献された方にはAwardが贈られました。
しかもサンフランシスコのOracleWorldへの招待付き。
うらやましい。。。

記念品を受け取り帰宅しましたが、記念品は皮製のトレーとペンでした。
トレーは会社の机で携帯や外した指輪などをおいています。
何気にそういう小物置きが欲しかったのでかなりうれしかったです。
(安い男ですね、私)

今年度はできれば10gPlatinum、OracleWorldへの参加をしたいなあ。
って後で上司に言ってみようと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

資格に対する基本的なスタンス [資格]

私は資格を取ることが結構好きです。

それは
 1.新しいことを勉強するときの最初の目標に設定しやすい
 2.試験の結果発表時のドキドキがスリリング
 3.資格手当てがもらえる(ものもある)
 4.自己紹介時にはったりを利かせられる
という4つの理由によります。

エンジニアとしては1の理由が大きいでしょうか。
例えば私はOracleを専門とするエンジニアですが、OSの勉強をしたいと思ったときに
専門書を読むだけでは満足できません。やはり勉強したことを実地で使いたいと
思うわけです。
そうするとテスト機で動作確認をしたりします。
だんだんそれが高じて来ると形に残したくなってMCPの資格を受けたくなったりするわけです。

資格を取ろうとすると知識を漏れなく学ぶ必要があります。
上記のように「OSの勉強」となるとどうしても興味のある範囲だけに限定されがちです。
(私の場合はクラスタやActiveDirectoryなど)
でもそれ以外にもMCPを取ろうと思うと勉強しなければならないことはたくさんあるんです。
そうやって自分の「知識の穴」を埋めるのに資格の勉強は役に立ちます。

4も大きいですね。私新しいお客さんに提案に行くとします。
そのときOracleMasterを持っているか持っていないか、そういった観点で
担当エンジニアのスキルを測ろうとする人は結構居ます。
そうするとPlatinumを持っているだけで他社よりも半歩前に出られます(そういう可能性があります)

まー実は個人的には3が一番大きかったりするわけですが。
どんな資格を取ろうかなと選定するときは資格手当ての大きさから考えたり
してしまうのですが、人間だし薄給なんでしょうがないですよね!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。